Studio GG

ここは同人ボードゲーム製作サークル『Studio GG』のウェブサイトです。
オリジナルボードゲームの紹介を行っています。

開拓王 The King of Frontier
きょうあくなまもの

タグ:リトルタウンビルダーズ

当サークルStudio GGは12月2日に開催されるゲームマーケット2017秋にて、新作『リトルタウンビルダーズ』を出品します!

リトルタウンビルダーズアセット 4mdpi

ゲームの概要

『リトルタウンビルダーズ』は2~4人向け、(慣れてサクサク行けば)プレイ時間30分程度の、資源管理&建物建築ゲームです。
メインボードの上にワーカーを配置し、資源や食料を集め、建物を建築します。4回のラウンドを通して最もたくさん勝利点を集めたプレイヤーが勝者となります。


各ラウンドは、スタートプレイヤーから順に時計回りに手番を行うことで進行します。

各プレイヤーの手番では、以下の2つから1つを選び実行します。
  • ワーカーをメインボード上に配置し、周囲のマスの効果を得る。
  • 建物を建築する。
全てのプレイヤーの手元からワーカーが無くなったら、ラウンドが終了します。


ワーカーの配置

ワーカーを配置すると、周囲8マスの効果を得ることが出来ます。

リトルタウンビルダーズアセット 1mdpi

ボード上には「森」「山」「湖」の3種類の地形が描かれており、それぞれ、
「木」「石」「魚」の資源を獲得することが出来ます。


建物の建築

建物の建築では、資源を支払うことで、ボード上の空いた草原マスに建物タイルを置くことが出来ます。

リトルタウンビルダーズアセット 2mdpiアセット 10mdpi

建物タイルはそれぞれ効果を持っており、周囲にワーカーを置いた際、その効果を得ることが出来ます。


食料の供給

ラウンドの終了時にはワーカー1体につき食料(魚または麦)を供給する必要があります。


勝利点の獲得

勝利点は、
  • 建物の効果
  • 建物の建築
  • ゲーム開始時に配られる目標タイルの達成
により得られます。
また、食料を払えなかった場合、足りない食料1つにつき勝利点3点の減点になります。


ゲームの特徴

  • 周囲8マスの効果を得ることが出来るので、周囲に複数の建物がある場所にワーカーを置くと、いろいろな効果を一気に得ることができます!
  • 賃料(1金)を支払えば、他のプレイヤーの建物も使用することができます! 他のプレイヤーの建物をいかに上手く使うかも、このゲームのカギになります。
  • 始めに、それぞれのプレイヤーに目標タイルが何枚か配られます。この目標タイルは初めてプレイする時はプレイする上での指針になり、また、慣れたころには毎回の展開に変化を与えます!
  • さらに、畑タイル以外の建物タイルは毎回変わるので、それによっても展開が変わり、何度も楽しく遊べます!

次の記事では、建物タイルと目標タイルのいくつかを公開する予定です。お楽しみに!

当サークルStudio GGは、12月2・3日に開催されるゲームマーケット2017秋で新作を出します!

ちなみに2日(土)の1日参加ですので、よろしくお願いします。

サークルカットはコレ⇓

サークルカット

タイトルは『リトルタウンビルダーズ』

ワーカーを配置し、資源を集め、建物を建てて、勝利点を獲得する、
いわゆる「ワーカープレイスメント」っぽいゲームです!

ただ、サークルカットの写真からわかるように、
アクションのマスに置いてくワーカープレイスメントとは、
ちょっと違う一風変わった感じになっています。

また、サークルカットにもあるように、
ゲームごとに使う建物タイルや配られる目標が変わるので、
何度も繰り返し遊べるようなゲームになっています。

ゲームの詳細については、これから何回かに分けて紹介していく予定ですので、お楽しみに!



このページのトップヘ